本当?Gmailの容量無制限化・最新のインターネットニュースや、Javaのサンプル集などを紹介していきます。みんなで参考にしてください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当?Gmailの容量無制限化


Gmailの容量が無制限になるという噂が立っています。今の時点でも容量は2.8GB以上あってメールのやりとりで使用するには十分な容量なのですが、無制限化というのは本当なのでしょうか。

今でも十分な量がありますけどね。
詳細は以下の通り。
2005年にGmailが一周年を迎えたとき、Googleは以下のようなリリースを出しています。

A Google approach to math.

「無限+1」というのはこのリリースで用いられている言葉で、実際に容量の部分は日々着実に増え続けていて、2007年4月3日12時の時点で2.83GBを超えています。ところが、Gmailが容量無制限を達成する前に、Yahoo!が5月から電子メール容量を無制限にする計画であることを明らかにしました。残念ながら日本と中国は対象外です。

ITmedia News:米Yahoo!、電子メール容量を無制限に

このYahoo!の容量無制限化を受けて、Gmailからも容量無制限にするという発表があるぞというのが以下の記事。

BBspot - Google Responds to Yahoo by Increasing Gmail Storage to Infinity Plus One

新しいRAIDの技術ではバックアップを平行宇宙に置くことでサーバがクラッシュしても別の宇宙からデータを復旧できるなど、かなり荒唐無稽なことも書かれているのですが、Yahoo!の発表は本当であることを考えるとGmailの容量無制限化もそう遠くはないでしょう。

でもGmailのインターフェースは何とかして欲しいなあ。Ajax好きなのは分かるけど、メールかいてていきなり検索したり。。。結局HTMLバージョン使ったりしてます。
ほとんどGooやExcite使う意味がなくなってくるなあ。割と好きなユーザ名が残ってたりするぐらいかな。GooやExciteの利点は。メルマガが大量に来るとすぐにディスク一杯になるしね。

引用:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3105748/
スポンサーサイト
Copyright © 最新インターネット技術情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。