Wii 『ワンピース アンリミテッドアドベンチャー』の新キャラ公開・最新のインターネットニュースや、Javaのサンプル集などを紹介していきます。みんなで参考にしてください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wii 『ワンピース アンリミテッドアドベンチャー』の新キャラ公開


バンダイナムコゲームスは、4月26日に発売されたWii用ソフト『ワンピース アンリミテッドアドベンチャー』の新情報を公開した。

 「不思議な島」を舞台に“ルフィ”たちの活躍を楽しめる『ワンピースアンリミテッドアドベンチャー』。「ストーリー」モード以外にも、2人で対戦できる「チームバトル」と「サバイバルバトル」という2種類のモードがある。「チームバトル」は、キャラクターごとに数値が決まっている「コスト」を組み合わせてチームを作り、1対1の勝ち抜き戦を行うモード。なお時間やハンディキャップなどの設定もできる。
 「サバイバルバトル」は、キャラクターを1人選んで、次々と現れる敵のせん滅速度を競うモード。「スウィングアクション」などの技を的確に使用するのが、ポイントとなりそうだ。

二種類の対戦方法が選択できるなんて面白いですね。
 また、前回お伝えした“クロコダイル”や“エネル”以外にも、現在TVアニメで放送中の「ウォーターセブン~エニエスロビー篇」までに登場するライバルキャラクターなどの存在も明らかにされた。さらに“ルフィ”が編み出した「ギア」や、「ランブルボール」により暴走したチョッパーも使えるという。以下で登場キャラクターについて紹介するので、チェックしてもらいたい。

“モンキー・D・ルフィ”ギアモード
「ゴムゴムの実」の能力を使うことで、身体能力を向上させるモード。「ギア2(セカンド)」と「ギア3(サード)」が存在し、戦闘能力を上昇させることができるが、リスクもあるので使用時間は短時間に限られている。

“暴走チョッパー”
通常ではあり得ない変形をさせる“ランブルボール”を一度に3つ服用することで、変形能力が暴走した“チョッパー”。強力な力を発揮するが、理性も失う。またこの変形は「悪魔の実」の能力によるため、海に落ちることで変形が解けて暴走も収まる。

“スパンダム”
闇の正義の下に世界政府から殺しを許可されている暗殺集団「CP9」の司令長官。戦闘力は低いが、動物系悪魔の実「ゾウゾウの実」を食べた剣「ファンクフリード」を使いこなす。

“ロブ・ルッチ”
暗殺者集団「CP9」のメンバーで、動物系悪魔の実「ネコネコの実(モデル豹)」を食べた能力者。「CP9」史上最強の実力者で、「エニエスロビー」では“ルフィ”と死闘を繰り広げた。

“カク”
暗殺者集団「CP9」のメンバーで、動物系悪魔の実「ウシウシの実(モデル麒麟)」を食べた能力者。六式と呼ばれる体技を使用して、「エニエスロビー」では“ゾロ”と戦った。

“シャンクス”
赤髪海賊団の船長で、通称「赤髪の“シャンクス”」。“近海の主”とよばれる海獣に食べられそうになった“ルフィ”を救い、左腕を失う。「四皇」と呼ばれる大勢力の1つを指揮しており、“ルフィ”が憧れる大海賊。

“ポートガス・D・エース”
白ひげ海賊団2番隊隊長で、自然系悪魔の実「メラメラの実」を食べた能力者。“ルフィ”の兄で、食事の途中で突然寝る癖がある。

「チームバトル」と「サバイバルバトル」では、本編の進行度によって選択できるキャラクターが増えるという。ザコ敵を含めると、40キャラクター以上が使えるというのでファンにはたまらないのでは?

バトルの方法も選べるし、キャラクターもたくさん選べるなんて、ますますWiiが面白くなりますね。

引用:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3148917/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。