ソフトバンク夏モデル発表今度はWindows携帯 Yahoo!動画も閲覧可能・最新のインターネットニュースや、Javaのサンプル集などを紹介していきます。みんなで参考にしてください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク夏モデル発表今度はWindows携帯 Yahoo!動画も閲覧可能


先ほどKDDIから2007年夏モデルのau端末が発表されたということをお伝えしましたが、今度はソフトバンクモバイルから夏モデルが発表されました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000097-myc-sci

従来から発売されているAQUOSケータイの最新モデルのほか、最新のWindows Mobile 6を搭載した「Windowsケータイ」や最大2億4000万通りの着せ替えが可能な「フルコーディネートケータイ」など、さまざまな機種が登場しています。ちなみに本日よりYahoo!動画を携帯から閲覧可能になるサービスも開始するそうです。

あまり好きではないソフトバンクですが、ここまでいろいろやってくると、ちょっと気になりますね。特にWindows携帯。今後動画だけでなく、Yahooとの融合はかなり考えられますからね。
各機種の特徴は以下の通り。
・913SH(シャープ製)
フルフラット&フルスライドケータイ。
3Gハイスピードやワイヤレスヘッドセット対応。

・W912T(東芝製)
ワンセグ対応ステンレスケータイ。
320万画素オートフォーカス広角カメラ搭載、GPS、音楽プレーヤーなども。

・912SH(シャープ製)
AQUOSケータイ第3弾。
2画面表示対応で、ワンセグを見ながらメールなどが可能。

・814T(東芝製)
チタンボディ採用のスリムケータイ。
厚さ12.9mmで、200万画素のオートフォーカスカメラなどを搭載。

・816SH(シャープ製)
スライド式ケータイ。
NEOカラーを採用したスリム&コンパクトモデル。

・810P(パナソニック製)
フラットなスライド式ケータイ。
2画面表示対応で、ワンセグを見ながらメールなどが可能。

・814SH(シャープ製)
折りたたみモデル。
VGA液晶搭載。

・815SH(シャープ製)
VGA液晶搭載、折りたたみケータイ。
VGA液晶、3Gハイスピード、Bluetoothリモコンとステレオヘッドセット対応。

・805SC(サムスン製)
手のひらサイズのワンセグケータイ。
厚さ13.5mmの世界最薄スライド式ワンセグケータイ。

・812SHs(シャープ製)
熟年世代向け「GENT」シリーズの折りたたみケータイ。
機能自体は「812SH」と同じ。

・X01T(東芝製)
ハイスペックWindowsケータイ。
OSにWindows Mobile 6を採用、3インチワイドVGA(800×480)液晶や指紋認証機能搭載。

・X02HT(HTC製)
ストレートタイプのWindowsケータイ。
ストレートでもフルキーボードを搭載。
Windowsケータイとして発売されるのはこの2つ。

・fanfun(815T)(東芝製)
究極のフルコーディネーションを実現。
着せ替えられるのは上部のパネルだけではありません。
イルミネーションを光らせることも可能。
2メガピクセルのカメラを搭載。
結果2億4000万通りの着せ替えが可能に。
ハローキティパネル。
スヌーピーパネル。

すごいですねこりゃ。

Windows携帯、起動スピードとかどうなんですかね?うまい宣伝にだまされて、結局がっかりすることの多いソフトバンクグループの手口にやっぱりはまらない方がいいかも。
しかし、あの手この手でいろいろ新アイデアを出してきますね。
ドコモの反撃に耐えられるでしょうか?

引用:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3171311/
スポンサーサイト
Copyright © 最新インターネット技術情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。