便利アイテムを新発掘!Wiiのコントローラーをワイヤレス化に!・最新のインターネットニュースや、Javaのサンプル集などを紹介していきます。みんなで参考にしてください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利アイテムを新発掘!Wiiのコントローラーをワイヤレス化に!


任天堂の「Wii」は、コントローラー本体を動かす直感的な操作が人気をよび、子供から大人まで楽しめる家庭向けゲーム機だ。そんなWiiの体感ゲームを楽しめるアイテムを"ゲーム特集"や"Wii特集"で紹介してきたが、新たな便利アイテムを発見したので、お知らせしよう。

どんどん便利な楽しいアイテムが登場しますね。
すばらしいビジネスモデルです。

■Wiiを完全無線化! ケーブルレスでスッキリ遊ぼう

Wiiのセンサーバーは、リモコンからの赤外線を受信してWii本体に操作などのデータを送信する機器だ。Wiiとリモコンはケーブルレスの無線接続なのに、Wiiとセンサーバーは有線接続なのでケーブルがわずらわしいと思ったことはないだろうか? また、この接続ケーブルは細いので、切れてしまわないかと心配したことはないだろうか?

そのような悩みを一気に解決してくれるのが「Wireless Senser Bar(ワイヤレス センサーバー)」だ。

ワイヤレス センサーバーは、文字通りの無線式のセンサーバー。電源には、単三乾電池4本を使用し、最大30時間の連続使用が可能だ。本体サイズは、長さ260×高さ20.5×深さ33mmと、Wiiに標準付属のセンサーバーに比べて3倍近い大きさがあるものの、今まで有線だったセンサーバーが無線になるメリットは大きい。赤外線の受信感度も良く、最長7.62m(25フィート)離れた場所からでもWiiを操作できるので、プロジェクターでゲームを投影させて大きな画面で遊びたいときにも役に立ちそうだ。

使い方は、付属の単三乾電池を挿入し、本体上部の電源を入れるだけの手軽さだ。本製品は、1時間または2時間で電源が切れるタイマー機能も備えており、電源の切り忘れによる電池の消耗を防ぐこともできる。

■ガンシューティングも体感ゲーム化!

Wiiのガン・シューティングゲームを、よりエキサイティングに楽しみたい人にお勧めのアイテムが「LIGHT GUN」だ。「LIGHT GUN」は、拳銃のかたちをしたアタッチメントで、銃身部分にWiiリモコンを装着する。

拳銃のトリガーを引くと、WiiリモコンのBボタンが押されるという仕組みだ。銃の弾倉部には、Wiiリモコンに接続するコネクタが用意され、拳銃の柄の部分にヌンチャクを接続できる。

■今まで通りのゲームスタイルで遊ぶ

Wiiでは、Wiiリモコンを横向きにして操作するゲームも存在するが、Wiiリモコンは縦長なので、横向きに使うと意外と持ちづらく、ボタンも押しづらいのが難点だ。

そんな悩みを、一発で解決してくれるのがWiiリモコンをゲームパッドに変換するアタッチメント「横持ちイージーグリップW」だ。手にピッタリとフィットして、これまでの家庭用ゲーム機の操作そのままに、ゲーム環境が格段に解消されるのだ。

いろいろなアイテムが続々登場してます。
動きが激しくなるとコードって邪魔ですからねえ。
これは便利です。


引用:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3199575/
スポンサーサイト
Copyright © 最新インターネット技術情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。